英会話の カランメソッドによる学習

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:タグは付けられていません。




沢山の語学学校で採用されているみたいで、なんかカランメソッドというのに興味がわいてきた。
一回受けてみたいな。


人間は通常13歳くらいまでに”母国語”としての言語の習得が止まってしまいます。
では、この限界年令を超えた人間は、言語を母国語レベルで習得することは不可能なのでしょうか?

いえ、これは十分可能です。

ただし、これには英語をシャワーのように大量に浴びて、
“英語脳”を作り出す必要があります。

この”英語脳”を効率的に作り出すことができると
世界的に注目されているのがカランメソッドです。

カランメソッドは、イギリスで生まれた超実践的な英語学習法です。
50年近くの歴史を持ち、通常の1/4の早さで英語が習得できるのが最大の特徴。
現在、世界30カ国、400校以上の語学学校で採用されています。

ABCアカデミーでは、このカランメソッドを日本人が学びやすいように12のステージに分け、厳選した先生による完全マンツーマン形式でレッスンしていきます。
関連記事
スポンサーサイト
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
トラックバック一覧:
Copyright (C) みんなの貯金箱。 貯蓄、資産形成にむけて何でもチャレンジします. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。